NewZealand Camp ニュージーランドキャンプ

毎年、8月上旬から約3週間の日程で開催しています。
クライストチャーチから約3時間、フェアリーという町に滞在し、ドブソンスキー場をメインにトレーニングを行います。
滞在先のホテルからスキー場までは、約30分です。近隣にはラウンドヒルスキー場などもあります。
天候が悪化した場合は 近隣のスキー場を利用することもあります。

食事は3食ともに、日本食。
小学生も参加するこのキャンプでは、バランスのとれた食事は非常に大切と考えます。ビックファンツアーズ様のご協力のもと、日曜日以外は毎日昼食のお弁当も日本人スタッフが作ってくれます。
滞在先ホテルの周辺は、歩いて10分に病院。5分にスーパーもございます。

ドブソンスキー場はとても小さなスキー場ですが、他チームとの使用バーンのバッティングがありませんので1日のトレーニングメニューが組み立てやすく、選手は伸び伸びとトレーニングできる環境です。
この時期のヨーロッパ(夏期)は、午前中しかトレーニングできない上に早朝からのトレーニングが多く、滑走距離、本数が大切な小学生~高校生の選手にとっては、過酷な環境です。
その点、南半球の8月はトップシーズンですから、1日滑ることができます。
ドブソンスキー場でのゲートトレーニングは時間に規制もありませんので、午前・午後ともに、十分な時間のトレーニングが可能です。


ページのトップへ戻る